Day1・・・

行ってまいりました、神々の国へ。

前回行った海外旅行が、カナダのウィスラーだったから随分久しぶりです。

今回は4泊6日かな、後で知ったんだけど乗り継ぎあったりして結構飛行機に乗る(笑)

既に忘れたい思い出とかあるけど、忘れないうちにw

出発は24日(土曜日)の早朝、タクシーで駅まで行ってJRで新大阪へ、そこからはるかで関空へ。

そうだ、今回の旅行は既に単身赴任で3~4年になるのかな嫁さんのお父さんがインドネシアで縫製工場の工場長をしてて、その任期が今年で終わりということで視察がメインです(笑)

というわけで5人の大所帯w

なんとか出国審査も通っていざ、出発!!



画像




飛行機はガルーダ航空です。

CAは黒髪が素敵なアジアンビューティーでしたが、写真撮れずw



画像




飛行機乗ったら早速、朝ご飯。



画像




から~の、即映画。

スピルバーグのこれ、内容は・・・



画像




さすが行きしなは体力も有り余ってる感じで、6時間半ほどのフライトもあっという間にバリの空港デンパサールに到着。



画像




さすが熱帯雨林の国、空気が違うし雰囲気も違うw

俺が思うバリってね、ハワイのようなリゾート地でね、みんなが遊びに来てるようなって・・・

それが全然違う!!



画像




とりあえず空港でタクシー拾って、滞在先のホテルへ。

5人で大きいトランク3つもあると言うことを伝えて、案内された車がこれ。

絶対ムリやろwww



画像




膝の上にトランクを載せぎゅうぎゅう摘めの状態で出発。

底をガンガンすりながら車はスラム街へ。

さっきも書いたように、飛行場を離れたらすぐスラム街があって、すぐ気づいてしまうんですこの国の貧富の差が激しいことに。

とりあえず路上に何もしないでたむろしてる人が多い、それが老若男女、関係なしにいる。

そしてあまりにもバイクが多いw

着いて1時間も経たずに、さっそくカルチャーショックを受ける。



画像




なんとかホテルに到着。

代金は70000ルピア、○がいっぱいあるけど日本円で700円くらい。

ホテルはあの街並を見て心配だったけど、セキュリティーもしっかりしてて綺麗です。



画像




画像




チェックインして早速、近場散策の夕ご飯です。

ホテルの目の前のビーチです、見えるはインド洋。

夕焼けが最高に綺麗でした。


画像




画像




ちょうど現地はいろんなところで、お祭り開催中で夜遅くまでお祭りムードです。

ちょうどオークリー主催のサーフィン大会が開催されてたみたい。



画像




とりあえず屋台は避けて、綺麗目なところでご飯。

だって初日からお腹壊すわけにはいかないでしょ!?

とりあえずビンタンで乾杯。

滞在中はずっとこれだったけど、美味いですビンタン。

日本でもどっかで買おうっと、発泡酒飲むよりずっといい。



画像




しかしこの娘は可愛かったなぁ~

インドネシアの娘はみんな小さくて真っ黒な髪で、真っ白な大きな瞳してて素朴な感じでいいw

秋元康がJKT48作るって言いだすのもワカルような気がするwww



画像




で、じいじオススメの郷土料理ナシゴレンにミーゴレン、サテ。

ナシゴレンは完全に王将の焼き飯でミーゴレンは完全に焼きソバ、サテは普通に焼き鳥w



画像




なんかデッカイのキターって思ったらテールスープ(笑)

これは美味いです。

料理は聞いていたより辛くないです。



画像




画像




それで腹いっぱい呑んで食って、ホテルへ。

ここは2泊の予定です。

綺麗だけど、お風呂のお湯溜めたらちょっと茶色いし(笑)、歯磨きもうがいも全部ミネラルウォーターです。

そうです、そんな国なんです。



画像




画像




就寝前にサッカー観戦。

インドネシアは国技バトミントンだけど、みんなサッカー大好きなんです。

1日中テレビでやってます。

俺この旅行で3試合は見てるからね。



画像




というわけで、1日目終了w

こんな感じでDay6まで、あと番外編へと続く(笑)



おまけ



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック